Peak2Peak写真山岳ガイド事務所より 初夏のお知らせ
5月27日記す

新型コロナもようやく先が見えてまいりました。StayHomeを続けた2ヶ月半、テレビをはじめとするメディアのコロナ報道に最初は一喜一憂する毎日でしたが、恐怖を煽るような報道の仕方にだんだんと疑問を感じるようになりました。

社会の分断が進み、排他的な感情が人々の中に目覚め始めたような出来事を見聞きする様になりました。登山界でも社会の要請に応じる形で登山自粛モードに突入、ちょうど小屋開けシーズンだった北アルプスの山小屋の多くは、営業短縮や今季の営業取り止めを決断せざるを得ませんでした。
 
我々ガイドは、最初は静観、様子見で、とくにガイド側からの情報発信や意見の表明はなされなかったのですが、
 事態が長引くにつれて、所属する日本山岳ガイド協会が、コロナ対策の指針をまとめ、状況に応じて随時バージョンアップして所属ガイドに通知するようになりました。またガイド側からも、登山自粛や今後の活動に関する考察が発信され始め、仕事がなくなる危機感の表明だけでは無い、日本の山登りそのものに対する根源的な考察も見られるようになりました。
 
 危機的な状況に際して、山を愛し山を生業とする者たちが、思考を止める事なく考え続けていることが、「アフターコロナ」の世界への第一歩かもしれません。
 
 そんな中で、25日、政府の緊急事態宣言の全面解除が発表されました。
 段階的に社会活動、行動の自由度、範囲を広げていくとのことで、
 我々ガイドもそれにしたがって、活動の計画を立てることになりました。
 

 5月26日段階でのガイド方針は以下の通りです
 
<6月18日まで>
首都圏から遠方へのガイド企画は実施致しません。日帰り企画のみ実施します。6月19日から7月9日まで>
上高地などの観光地を避け、少人数で山行グレードをワンランク下げた企画を実施
<7月10日以降>
感染症対策に留意し通常通り
 

 <解禁後の山の状況>
上高地から穂高岳では、ご存知のように、奥飛騨地方を震源とする群発地震が発生し、
雪崩や土砂崩れが起きていました。例年より岩場が不安になっている可能性があります。
7月中旬以降、本格的な夏山シーズンが始まっても、新型コロナ対策で例年より登山道整備の遅れも予想されます。
また、自粛解禁直後の7月末の連休は、人気ルートでは登山道、山小屋の混雑が予想れます。山小屋は完全予約制をとるところが多く、予約が殺到する可能性もあります。
よって、7月中は登山道が安定している剱岳と穂高の混雑を避けたルート選択をしています。穂高の稜線歩きは8月に入ってからを予定しています。
 
<感染症対策>
面は実施人数を減らして、基本的にガイド1名に対しお客様2名までで実施します。入山に際しては、事前にお客様の健康状態をチェックさせていただきます。また山行中は定期的に体温、血中酸素濃度を測ります。山行中には、他者との身体的な接近と接触をなるべく避け、除菌シートや除菌ジェルを携行し使用します。登山口への移動中、アプローチや山小屋ではマスクを着用します。山小屋泊の場合は、夏用シュラフを持参し、山小屋の寝具を使用しないようにします。
 
<有料ブログを始めました>
定期購読マガジンにご登録いただきますと、全ての記事を読むことができます。
 https://note.com/peak2peak
 —————————————————————————————————————
 お問い合わせは
 Peak2peak 檢見﨑誠
 peaknipeak@gmail.com
 —————————————————————————————————————
 <Peak2Peak 今後のおおよその日程>
 いずれも詳細はお問い合わせください
 
①日帰り沢講習 丹沢 6月1日から17日まで 平日と週末  
 モロクボ沢他の丹沢の沢にて
 この期間中で日程を選択、マンツーマンで実施します。
 夏の北アルプス黒部源流の沢遡行の事前講習を兼ねています。
 スケジュールはご要望に応じます。沢装備が必要です。
 一部レンタルもあります。
 
②針ノ木雪渓から登る針木岳 6月19日〜26日の期間で  日帰り
 扇沢から針ノ木雪渓を詰めて針ノ木小屋へ、針ノ木岳山頂をピストンして降ります。
 松本前泊か、自家用車の場合は、早朝に扇沢集合です。
 
③甲武信ヶ岳釜ノ沢 7月3〜6日の間で  一泊二日 沢歩きテント泊
 秩父の美渓 釜ノ沢 テント泊です。
 
④秋田駒ヶ岳縦走 高山植物が咲き誇る秋田駒ヶ岳
 日程:2020年7月11、12、13日
 一泊目:避難小屋  2泊目:乳頭温泉 募集中

⑤黒部五郎岳から雲ノ平  3泊4日 モンベルとの提携イベント
 日程:2020年7月18〜21日
 一泊目:太郎平小屋  2泊目:黒部五郎小舎 3泊目:雲ノ平山荘
 
⑥裏剱 室堂から剱沢雪渓を降って裏剱へ 残席1名
 日程:2020年7月22〜27日の間で3泊4日 
 
⑦黒部源流フリープラン 雲ノ平と赤木沢など黒部川源流の沢を組み合わせます
 日程:①2020年7月26〜30日で3泊4日  
    ②2020年8月13〜19日で3泊4日
     小屋泊とテント泊です。
 
⑧赤木沢  黒部川源流域の茗溪 
 日程:2020年7月31〜8月3日で2泊3日  薬師沢小屋、太郎平小屋泊

⑨石転び沢から飯豊山縦走 今年こそ東北の山!
 日程:2020年8月5〜8日で3泊4日
 
⑩穂高稜線縦走 槍ヶ岳、大キレット、北穂奥穂ジャンダルム西穂
 日程:2020年8月21〜25日で3泊4日から4泊5日 
  基本は大キレットを含む穂高の稜線ですが、
  西穂〜奥穂、奥穂〜槍ヶ岳などご希望に応じてレンジ可能です。
 
 いずれも詳細はお問い合わせください。
ガイド料はこちら

→Peak2Peak写真山岳ガイド事務所では3種類のガイドを行っています