長次郎雪渓から北方稜線へ、そして剱岳本峰を目指します。剱岳の懐深く、「点の記」ルートを登り、絶景を撮影します。
Peak2Peak写真山岳ガイド事務所と剱岳のスペシャリスト本郷博毅ガイドとのコラボ企画が実現しました。

剱岳のバリエーションルートである長次郎雪渓から山頂を目指します。小説と映画『剱岳・点の記』で描かれた、陸軍参謀本部陸地測量部の登頂ルートです。源次郎尾根と八ッ峰に挟まれた標高差約700mの雪渓周辺は、クライマー達を惹きつけてやまない急峻な岩場が圧倒的な迫力で迫ってくる、まさに剱岳の核心エリアです。

本郷博毅ガイドは、この剱岳を隅から隅まで知り尽くしたスペシャリストです。またPeak2Peakの檢見﨑は、剱沢雪渓の下部にあるクライマーのベース「真砂沢ロッジ」の小屋番を勤めた経験があり、長次郎雪渓は馴染みの深い場所です。

フォトトレッキングの最上級コースへ、二人のガイドがお客様をご案内します。
剱沢雪渓長次郎谷出合
晩夏の長次郎雪渓と八ッ峰
<実施予定日>
2019年9月10日〜12日

<日程とコース>
1日目:10日正午ごろ 室堂バスターミナル集合→剱澤小屋 (泊)
2日目:剱澤小屋→剱沢雪渓→長次郎出合→長次郎谷→熊の岩→右俣→
    北方稜線→長次郎の頭→剱岳本峰→別山尾根→剱澤小屋(泊)
3日目:剱澤小屋→剱御前山頂→または別山北峰雷鳥沢→室堂バスターミナル
   (14時ごろ解散)
別山尾根 平蔵の頭付近
<撮影ポイント>
剱澤小屋前、長次郎谷出合から熊の岩周辺、北方稜線、三の窓、剱岳山頂周辺、
別山尾根平蔵の頭周辺、剱御前山頂

*主要な撮影ポイントで撮影時間を設けます。
*天候により予定していた撮影ができない場合があります。
*剱澤小屋で撮影の机上講習を行います。
*3日目の剱御前山頂または別山北峰での撮影は、希望者のみのオプションです。
*岩稜帯や雪渓を含むバリエーションルートに不慣れな方は、本郷ガイドの事前講習を受講してください。

<定員>4名 2名から実施

<必要装備>
ヘルメット、ハーネス、ピッケル、アイゼン、岩稜に適した登山靴、細身のバックパック、ほか夏山小屋泊装備 (ご不明な点はお問い合わせください)

<料金>
ガイド料:75000円/ひとり(2名以上で実施 ガイド経費込み)
単独で実施する場合は、ご相談ください。

お申し込みは→メールで
剱岳山頂 本郷ガイドパーティー
7月の長次郎雪渓と八ッ峰