2019年24日〜27日 3泊4日

剱山塊の奥深く、池ノ平と仙人池周辺は、「裏剱」と呼ばれる秘境です。室堂から雷鳥沢を上がり、剱沢雪渓を末端まで下り、仙人峠を登り返してやっと着く別天地は、日本離れした絶景が多くの写真家を魅了してきました。

撮影ポイント:仙人池、池ノ平、平の池と裏剱の稜線、小窓雪渓
紅葉と八ッ峰北方稜線の絶景を撮りにぜひ!

写真家でもあるガイドが安全を確保して登ります。撮影目的でない方も歓迎します。山荘ではご希望に応じて撮影机上講習を実施可能です。

基本プラン
1日目:室堂バスターミナル集合 剱澤小屋または真砂沢ロッジまで(集合時間による)
2日目:仙人池ヒュッテまで 仙人池ヒュッテ泊
3日目:仙人池から池ノ平周辺で撮影(旧鉱山道展望台・小窓雪渓) 池ノ平小屋泊
4日目:剱沢雪渓を登り返して室堂へ下山

ご希望により、以下のルートに変更可能
3日目:仙人池から雲切新道で仙人谷ダム、阿曽原温泉小屋泊
4日目:阿曽原温泉小屋から水平歩道で欅平へ下山

1名から実施、定員3名
室堂バスターミナル集合解散 または欅平解散
ハーネス、ヘルメットが必要です。レンタルがあります。

ガイド料:70000円/2名以上で一人 プラスガイド経費
(単独で実施の場合は、ガイド料85000円プラスガイド経費)
裏剱の稜線 池ノ平から

仙人池に映える剱岳八ッ峰