<雪山レーニングへ>
上州武尊山(ほたかやま)は、積雪期には群馬県川場村にある川場スキー場からアクセスできる日帰りの雪山として人気があります。標高2158mで北アルプスの山々に比べれば低いのですが、豪雪地帯である上越に近いのでダイナミックな雪山登山が楽しめる山です。
スキー場リフトトップから山頂は往復で4時間半〜5時間。アイゼン歩行、ピッケルの使い方、雪山の初歩トレーニングにも最適です。また晴れていれば稜線上からは素晴らしい景色を堪能できます。フォトトレッキングも楽しめます。

お問い合わせ&お申し込みこちら
稜線から武尊山山頂を見る

<スキー場アクセスでダイナミックな雪稜へ>
武尊山の魅力は、スキー場のリフトを利用して一気に稜線へ上がり、森林限界を超えたダイナミックな雪稜歩きを楽しめるところです。歩き出すとすぐに剣ヶ峰への急登があります。キックステップでアイゼンの前爪を蹴り込みながら剣ヶ峰を目指します。剣ヶ峰ピークを過ぎると岩場の下りがあります。慎重に通過すると、あとは山頂までいくつかの小ピークを越える稜線歩きが続きます。

剣ヶ峰

剣ヶ峰を武尊山山頂側から振り返る

<山頂からは360度の大展望>
武尊山山頂からは遮るものの無い大展望が楽しめます。南には赤城山、浅間山、遠くには富士山。東には至仏山や燧ヶ岳。北には上越国境の山々が連なります。また歩いてきた稜線を振り返れば、コンパクトながらダイナミックな雪稜がフォトジェニックです。下山は同じ次コースをスキー場へ戻ります。

Peak2Peakの武尊山日帰り雪山フォトトレッキング 

<実施時期>
2021年1月〜3月(川場スキー場オープン期間によります)
<行程>
往路
JR上毛高原駅 08:00発またはJR沼田駅 08:40発の
川場スキー場息バスに乗車 川場スキー場09:50着
自家用車の場合は、川場スキー場に10:00集合
帰路
川場スキー場16:00発 沼田駅16:30頃 上毛高原駅17:10頃

リフトトップから山頂往復4時間
定員  :2名 1名から実施
歩行距離:4.8km
レベル :雪山初心者からOK  アイゼン、ピッケルなどの装備レンタルあり
必要装備:アイゼン、ピッケル、冬山に適した服装と靴、防寒手袋、サングラス

*撮影目的でない方の参加も歓迎します。
*天候により、撮影に適さない場合もあります。

<ガイド料金>ガイド料金はガイド経費を含みます
1名で実施:35000円
2名で実施:22000円/ひとり

*この他に、お客様ご自身の交通費、スキー場リフト代金、ココヘリレンタル代がかかります。
*川場スキー場からの登山は、スキー場に規定により「ココヘリ」の携行が義務化されています。お持ちでない方は、スキー場でレンタルがあります。

お問い合わせ&お申し込みこちら