タイプ :残雪&フォトトレッキング
日数  :前泊+1泊2日
日程  :2020年6月13、14日(12日に平湯前泊)
宿泊地 :平湯温泉に前泊、双六小屋
必要装備:ヘルメット、ハーネス、アイゼン、ピッケル

北アルプスが最も輝く季節、それは6月!
双六岳からまだ雪が残る北アルプスの峰々を眺望します。
パッチワークのような雪と山々が織りなす初夏ならではの景色です。
双六岳周辺の雪渓を散策して下山します。
基本的なピッケルとアイゼンを使った歩行ができればOKです。
雪上を8時間歩き続ける体力が必要です。

新穂高温泉登山口からアプローチ。双六小屋に泊まります。
平湯に前泊をお勧めします。
撮影目的でない方も歓迎します。

ガイド料 :48000円/2名で実施でひとり 
ガイド経費:24000円を参加人数で均等割

技術 :★★☆☆☆   体力 :★★★★☆

お問い合わせ&お申し込みこちら
素晴らしい景色が待っています。双六岳近くから。