谷川岳は首都圏から近く、冬季でも日帰りで雪山が楽しめます。
積雪期に天神尾根を登ったら、次に挑戦するのが西黒尾根。
標高差1200mの雪稜はダイナミック。
ナイフリッジや雪庇もあり、本格的な雪山が楽しめます。
途中、斜度40度の雪壁がありますが、そこをクリアできれば、
残雪期の北アルプスへのステップアップになるでしょう。

Peak2Peakでは、山麓の土合山の家に前泊し、
早朝出発して登る日程をお勧めしています。

実施時期:2月末から3月下旬まで
技術 :★★★☆☆ 体力 :★★★★☆

お問い合わせ&お申し込みこちら